1. HOME
  2. Walk in home 機能紹介
  3. プレゼンテーション ダイレクトCG機能

 Walk in home 機能紹介

プレゼンテーション ダイレクトCG機能

プレゼンテーション ダイレクトCG機能

リアルな高画質CGにより、効果的なプレゼンテーションが実現します。

リアルな高画質CGにより、効果的なプレゼンテーションが実現します。

間取りを入力するだけで、高画質CGパースができあがります。高画質CGのパースを見ながら、屋根の形状、窓などの建具の変更はもちろん、外壁の変更や洋風から和風への切り替えもワンタッチで対応します。
高画質CGパースを見ながら、瞬間的に屋根の形状、建具はもちろん、外壁の変更等さまざまな変更が可能ですので、お客様とご相談しながら建物のイメージを検討することができます。

CG画像のダイレクト表示

新たなCGエンジン(OpenGL)の採用により、ハイクオリティな画像でプレゼンテーションがおこなえます。
さらに、昼と夜景の切り替えもワンタッチでおこなえ、操作面が格段に強化されています。

CG画像のダイレクト表示 CG画像のダイレクト表示
簡単操作でウォークスルー
簡単操作でウォークスルー

作成した高画質CGの室内をウォークスルーできます。家の中ではドアやふすま、障子は自動的に開閉し、まだ見ぬ家のイメージを実感できます。

表示形式の設定
表示形式の設定

新しいCGエンジン(ラジオシティ)を用いたCGのダイレクト表示が追加されましたが、従来の表示形式(クラシックモード・OpenGL)にワンタッチで切り替えられ、お好みに応じてご利用いただけます。

レンダリングモード
レンダリングモード

影表示ボタンを押すことで、即座にレイトレーシングが開始され、高画質なCG画像を簡単に作成できます。また、ソフトな影表示や照明を配置することにより、さらにリアルなCGをワンタッチで作成できます。